News

<< News 一覧に戻る

「ピッケのつくるえほん」ワークショップ、シンポジウム登壇します(2/11 愛知)

子どもたちとデジタルメディアの「創造的な出会い」をテーマに、子どもを対象としたワークショップ(絵本づくり/プログラミング)と 大人を対象としたシンポジウムが、2月11日12日の2日間に渡り開催されます。
ワークショップは、初日はピッケ、2日目は阿部和広さんのプログラミングです。参加型シンポジウムには、愛知淑徳大学の佐藤朝美さん、豊橋創造大学の佐野真一郎さんも加わり、デジタルメディアで子どもが創造・表現をする意味や可能性を考えます。

<「ピッケのつくるえほん」ワークショップ >
日時:2017年2月11日(土)10:00-12:00
場所:こども未来館 ここにこ 2階 研修室
   愛知県豊橋市松葉町三丁目1番地
対象:年中~小学生 (未就学児は保護者同伴)
定員:8名
申込:事前オンライン申込み
参加費:無料
主催:らるご子ども教育研究所

※ 朝倉が講師を務めます。

<シンポジウム「デジタルで創ろう!」 >
日時:2017年2月11日(土)14:00-16:40
場所:こども未来館 ここにこ 2階 スタジオA
   愛知県豊橋市松葉町三丁目1番地
対象:大人(子どもの学びに関心のあるすべての人)
定員:80名
申込:事前オンライン申込み
参加費:無料
主催:らるご子ども教育研究所

詳細と申込みはこちら >> http://pekay.jp/toyohashi