News

「FLExICT Expo 2018 」(外国語教育 x ICT エキスポ)で発表します(3/24 大阪)

「外国語教育」「ICT」「アクティブラーニング」「クラスルームティップス」の内2つ以上に関わる事例を集め、アーカイブすることを目的とした研究会「FLExICT Expo 2018 」で、『ICTを活用したオープンエンドな物語づくり』と題して発表します。

日時:2019年3月24日(日) 09:30~20:30
場所:大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー2階(大阪市北区茶屋町1番45号)
定員:140名
参加費:無料
申込:オンライン事前申込
主催:神谷健一科研(基盤研究(C) 課題研究番号17K02956)

詳細はこちら >>

外国にルーツをもつ親子対象ピッケ科学絵本づくりワークショップをします(3/9 西東京)

【 やさしい日本語ワークショップ「ワクワクかがくかん」絵本をつくろう】
かがくかん を たんけんして 好きなもの を みつけよう。
そのあとに、ipad を つかって 好きなものを しょうかいする 「ワクワクかがくかん」 絵本 を つくろう!
つくった絵本 は 持ちかえることができるよ。

日時:2019年3月9日(土) 13:00~15:30
場所:多摩六都科学館 レクチャールーム(西東京市芝久保町5-10-64)
対象:外国にルーツを持つ小学生の子どもと保護者
定員:10組
参加費:入館料のみ(大人500円、小学生~高校生200円)
申込:事前申込 ※応募締切 2/25(月)必着
主催:多摩六都科学館

詳細や申込方法はこちら >>

※ 朝倉が講師を務めます。

「ピッケ×クリエイティブリユース」ワークショップをします(2/24 岡山)

【 ちいさな妖精とちいさな絵本 】
IDEA R LAB マテリアルライブラリーの宝物のような材料を、妖精(架空の生物)として蘇らせましょう。できあがった妖精に、物語を与え、命を吹き込みます。できあがった作品と絵本はお持ち帰りいただけます。

日時:2019年2月24日(日) 13:30~17:00
場所:IDEA R LAB(倉敷市玉島中央町3-4-5)※駐車場あります
対象:4歳~小学生
   ※ 未就学児は親子でご参加ください。
定員:10名
参加費:1,000円(材料費、iPad使用料込み、飲物付)
申込:メール 先着順受付
   宛先 ohtsuki(a)idea-inc.jp ← (a)を@にしてください
   件名 ピッケ2/24子ども回 参加希望
   本文 保護者の名前、お子さんの名前と年齢、住所、連絡先電話番号、緊急電話番号、メールアドレス
問合せ:ohtsuki(a)idea-inc.jp ← (a)を@にしてください
主催:IDEA R LAB、株式会社グッド・グリーフ

詳細はこちら >>

※ 朝倉が講師を務めます。

「ピッケ×クリエイティブリユース」大人対象ワークショップをします(2/23 岡山)

【 ちいさな贈り物とちいさな絵本 】
岡山県玉島のクリエイティブリユースの拠点 IDEA R LAB マテリアルライブラリーにストックされた廃材で、小さな贈り物を作ります。続いて、贈り物に添える小さな絵本を作ります。できあがった作品と絵本はお持ち帰りいただけます。

日時:2019年2月23日(土) 14:00~18:00
場所:IDEA R LAB(倉敷市玉島中央町3-4-5)※駐車場あります
対象:大人
定員:10名
参加費:3,000円(材料費、iPad使用料込み、お茶菓子付)
申込:メール 先着順受付
   宛先 ohtsuki(a)idea-inc.jp ← (a)を@にしてください
   件名 ピッケ2/23大人回 参加希望
   本文 参加ご希望全員の 名前、年齢、住所、連絡先電話番号、緊急電話番号、メールアドレス
問合せ:ohtsuki(a)idea-inc.jp ← (a)を@にしてください
主催:IDEA R LAB、株式会社グッド・グリーフ

詳細はこちら >>

※ 朝倉が講師を務めます。

「アートとこころのケア講座」で講座を担当します(2/9 兵庫)

「平成30年度 アートとこころのケア講座」で、「デジタル絵本をつくろう!~病児や発達に困りごとのある子どもたちをサポート~」として講座を担当します。複数人で1台になりますが体験時間も設けます。

現代社会における癒しや自己表現、セラピーなどにおけるアート(芸術)の役割を考えるとともに、近年注目されているデジタルツールの活用、音楽の活用、臨床美術などについて、その内容や手法を学びます。

日時:2019年2月2日(土)、9日(土)、23日(土)、3月2日(土) ※ 9日(土)を担当します
会場:兵庫県こころのケアセンター(神戸市中央区脇浜海岸通 1-3-2)
対象:兵庫県内に在住、在勤又は在学する方で、アートとこころのケアに関心のある方
定員:50名(初めて受講する方を優先、応募者多数の場合は抽選)
受講料:4,500円
申込期限:12月19日17時
主催:(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構(兵庫県との共催)

概要はこちら>>
詳しくはこちら>>

「ピッケのつくるプレゼンテーション」教員対象ワークショップをします(1/26 東京)

表現したくて、伝えたくて、子どもが自ら取り組む「創る」には、あらゆる学びがつまっています。ICTは、その「創る」への敷居を下げ「創る」をエンパワーします。
次期学習指導要領で「学習の基盤となる資質・能力」として、「言語能力」と並び「情報活用能力」が明記されました。ICTを活用した物語づくりは、その両者にまたがります。
子どもたちが夢中になる楽しい学びを実際に体験して頂きつつ、ねらいや活用事例、子どもの作品例などをご紹介します。初等教育におけるICT活用についてご一緒に考えましょう。お時間の許す方は、午後の実践の場にもどうぞご参加ください。

「創る」で学ぶ ~ICTを活用した物語作り~

日時:2019年1月26日(土)10:00 ~ 12:30
場所:ダイワボウ情報システム株式会社 東京支社 6階大会議室
   東京都品川区大井1-20-10(住友大井町ビル南館) 6階
対象:学校の教職員、教育委員会及び学校関係者
定員:40名 先着順
参加費:無料
申込:オンライン申込
使用ソフト:文教向けWinソフト「ピッケのつくるプレゼンテーション」
主催:株式会社グッド・グリーフ
協力:ダイワボウ情報システム株式会社

※ 朝倉が講師を務めます。

※ 希望者は、午後のワークショップにファシリテータとして参加あるいは見学いただけます。午後まで残られる方は昼食をご持参ください。ランチをご一緒しましょう。
※ 当日の様子を撮影させていただきます(お顔の判別しない、手元や全体写真など)。主催者・協力者のウェブサイト等に使用させていただく場合があります。
※ ワークショップ参加者でご希望の方には、「ピッケのつくるプレゼンテーション」のライセンスキーを発行いたします。所属校の授業でもお使いいただけます。(有効期限:2019年8月末まで)

詳細と申込は こちら>>

「ピッケのつくるプレゼンテーション」児童対象ワークショップをします(1/26 東京)

タブレットパソコン+「ピッケのつくるプレゼンテーション」で、つくりたい未来や、将来やってみたいことを物語にして発表しよう!画面上に、コブタのピッケや仲間たち、たくさんのアイテムを並べてお話をつくろう。キャラクターは、表情を選びポーズを変えられるよ。高学年は文字も入力しよう。お話ができたら、声を録音するよ。最後はみんなで発表会。どんな未来の物語が生まれるかな。

「つくりたい未来や将来の夢を物語で伝えよう!」

日時:2019年1月26日(土)14:00 ~ 16:30
場所:ダイワボウ情報システム株式会社 東京支社 6階大会議室
   東京都品川区大井1-20-10(住友大井町ビル南館) 6階
対象:小学生
定員:20名 先着順
参加費:無料
申込:オンライン申込
使用ソフト:文教向けWinソフト「ピッケのつくるプレゼンテーション」
主催:株式会社グッド・グリーフ
協力:ダイワボウ情報システム株式会社

※ 朝倉が講師を務めます。

※ 当日の様子を撮影させていただきます。写真や作品は、主催者・協力者のウェブサイト等に使用させていただく場合があります。
  尚、当日取材が入る可能性があります。ご了承の上ご参加下さい。
※ 保護者による送迎をお願いいたします。
※ 保護者は見学いただけます。お子さんの希望があれば録音に参加できます。

詳細と申込は こちら>>

日本子ども学会 第15回子ども学会議でポスター発表をします(11/10 京都)

日本子ども学会 第15回子ども学会議(学術集会)で、ポスター発表「 お話をつくり語る楽しみを子どもたちに ~子どもが語る物語世界~」をします。2日目ランチタイムに行われるアンカンファレンスでは、「子どものプレイフルラーニングを実現するデジタルとは?」と題して複数のアプリを体験いただきつつ、気楽なディスカッションをできる場を設けます。

テーマ: 新しい時代の学びをデザインする ~「遊ぶ、学ぶ、生きる喜びいっぱい」を創造する感性と知性が世界を変える~
日時:2018年11月10日(土)~11日(日)
会場:同志社女子大学 今出川キャンパス(京都市上京区)

詳しくはこちら>>

「ピッケのつくるえほん」ワークショップをします(11/3 神戸)

「神戸文化祭 2018」で、絵本づくりワークショップをします。

タブレットで絵本づくり

日時:2018年11月3日(土・祝)13:00〜15:30
場所:C.A.P.(芸術と計画会議) KOBE STUDIO Y3 スタジオ306
   神戸市中央区山本通3-19-8 海外移住と文化の交流センター 3F
対象:4歳~小学生 未就学児は保護者と一緒にご参加ください
定員:10人 先着順
参加費:500円
申込:メールでお申し込みください。
  宛先:info@goodgrief.jp
  件名:神戸文化祭 ピッケ 参加希望
  本文:1. 保護者のお名前
     2. お子さんのお名前(ふりがな)
     3. お子さんの年齢
     4. メールアドレス
     5. 当日連絡がつく電話番号
主催:C.A.P.(芸術と計画会議)

※ 朝倉が講師を務めます。

「神戸文化祭 2018」Webは こちら>>
(ピッケは59番)

「ピッケのつくるえほん」ワークショップをします(9/22、23 鳥取)

第16回鳥取県総合芸術文化祭「とりアート2018@せいぶ」鳥取県米子市で絵本づくりワークショップをします。

「ピッケのつくるえほん」オリジナル絵本をつくろう!

日時:2018年9月22日(土)23(日)10:30~12:30、13:30~16:30
場所:米子市児童文化センター 1階 研修室
   米子市西町133
対象:4歳~小学生 未就学児は保護者と一緒にご参加ください
定員:各回10人 先着順
参加費:500円(材料代)※紙の絵本はお持ち帰りいただけます。
申込・問合せ:鳥取県総合芸術文化祭実行委員会事務局 西部支局
   TEL:0859-38-5127 FAX:0859-38-5128 mail:seibu@torikenmin.jp
   休業日:第 1,3,5 火曜日
主催:鳥取県総合芸術文化祭 西部地区企画運営委員会

※ 朝倉が講師を務めます。

開催概要はこちら>>
イベント告知チラシ表はこちら>>
イベント告知チラシ裏(詳細あり)はこちら>>

「ピッケのつくるえほん」大人対象講習会をします(9/22 鳥取)

第16回鳥取県総合芸術文化祭「とりアート2018@せいぶ」初日の夜、大人を対象に講習会をします。お話づくりワークショップの流れ、ねらい、活用事例、子どもの作品例などをご紹介します。操作体験(20~30分)もあります。おはなしをつくる楽しみを子どもたちに届けませんか?

日時:2018年9月22日(土)18:30~20:30
場所:米子市児童文化センター 1階 研修室
   米子市西町133
対象:大人
定員:30人 先着順
申込・問合せ:鳥取県総合芸術文化祭実行委員会事務局 西部支局
   TEL:0859-38-5127 FAX:0859-38-5128 mail:seibu@torikenmin.jp
   休業日:第 1,3,5 火曜日
主催:鳥取県総合芸術文化祭 西部地区企画運営委員会

※ 朝倉が講師を務めます。

イベント告知チラシ表はこちら>>
イベント告知チラシ裏(詳細あり)はこちら>>

Code4Lib JAPANカンファレンス2018 で発表します(9/1,2 長野)

図書館における情報技術活用を促進し、図書館の機能向上と利用者の図書館に対する満足度向上を目指すCode4Lib JAPAN のカンファレンスで、テーマ「新たな図書館の役割」として、ピッケのおはなしづくり活動について発表します。

日時:2018年9月1日(土)、2日(日)
場所:県立長野図書館
   長野市若里1丁目1-4
発表プログラム
事前オンライン申込
主催:Code4Lib JAPAN
協賛:アカデミック・リソース・ガイド株式会社、株式会社カーリル、DAYPLA株式会社、株式会社隼斗、Project Next-L
後援:情報知識学会

詳細はこちら>>

「ピッケのつくるえほん」を利用したワークショップがあります(8/7 神奈川)

相模女子大学 Kids'サマースクールで、お気に入りの本の紹介グッズを作るワークショップがあります。
事前に相模大野図書館で借りた一冊の本を読みこみ、当日は、オリジナルポップづくり、または、オリジナル豆絵本づくりで、その魅力を伝えます。
豆絵本づくりでは、「ピッケのつくるえほん」を使って、本の内容や自分の感想をまとめます。
完成したポップと豆絵本は、相模大野図書館で展示されます。

「本の紹介グッズを作って、相模大野図書館に飾ろう!」

日時:2018年8月7日(火)9:00~10:45
場所:相模女子大学
   神奈川県相模原市南区文京2-1
対象:小学生
定員:20名 ( ポップづくり 10名、豆絵本づくり 10名 )抽選
講師:相模女子大学の司書や保育士を目指す学生さん 
参加費:1人100円(保険料含/保護者除く)
申込:オンライン事前受付 ※「事前申し込み講座一覧」の6番
主催:相模女子大学
後援:相模原市教育委員会

詳細と申込はこちら>>

※ 朝倉も、学生さんの後方支援として参加します

「ピッケのつくるえほん」ワークショップをします(8/4,8/5 長野)

長野県飯綱町で開催される実証研究事業「つくろう!あそぼう!未来のこどもラボ」9日間のさいごの土日に、絵本づくりワークショップをします。音声入りのデジタル絵本と小さな紙の絵本の両方をつくります。紙の絵本はお持ち帰りいただけます。

ワークショップ「デジタル絵本をつくろう!ピッケのつくるえほん」

日時:
2018年8月4日(土) 10:00~12:00、13:00~16:00(※ スペシャルバージョン)
2018年8月5日(日) 10:00~12:00、13:00~15:00
  ※ スペシャルバージョンは、校庭に出て、自然豊かな飯綱町ならではの物語作りを行います
    (当日の天候などにより室内のみの活動に変更する場合があります)
  ※ ピッケを含む全ワークショップの受付は、コンピュータ室にて当日9:30より先着順
    空きがある場合は、各ワークショップ開始の30分前から追加受付けします
場所:旧牟礼西小学校 コンピュータ室
   長野県上水内郡飯綱町川上1535
  ※ 会場に駐車場があります
    牟礼駅~会場間を運行する臨時町営バスもご利用いただけます 所要 約15分
    牟礼駅発:   08:19 09:55 12:10
    牟礼西小学校発:12:30 14:50 16:30 17:50
対象:3歳以上 未就学児は保護者と一緒にご参加ください
定員:各回10名 先着順受付
参加費:500円 ピッケをインストール済のiPad持参の方は 100円
講師:朝倉民枝(クリエイター/ピッケの作者)
   宮原美佳(メディアアーティスト)
問合せ:長野美術専門学校 地域クリエイティブ実践研究室内
    TEL:026-227-3229
主催:「未来のこどもラボ」実証研究事業体
運営:未来のこどもラボ西小実行委員会
後援:飯綱町、飯綱町教育委員会、飯綱町商工会、飯綱町社会福祉協議会
協賛:クリエイティブファクト株式会社、株式会社ツチクラ住建、学校法人クリエイティブA長野美術専門学校
協力:株式会社藤スタジオ、3331 Arts Chiyoda、TAEZ!

「ピッケのつくるえほん」ワークショップをします(7/30 鳥取)

「とりアート2018@せいぶ」のプレワークショップとして、鳥取県米子市で絵本づくりワークショップをします。

「ピッケのつくるえほん」オリジナル絵本をつくろう!

日時:2018年7月30日(月)10:00~12:00
場所:米子市児童文化センター
   米子市西町133
対象:4歳~小学生 未就学児は保護者と一緒にご参加ください
定員:10人 先着順
参加費:500円
申込・問合せ:鳥取県総合芸術文化祭実行委員会事務局 西部支局
   TEL:0859-38-5127 FAX:0859-38-5128 mail:seibu@torikenmin.jp 
   休業日:第 1,3,5 火曜日
主催:鳥取県総合芸術文化祭 西部地区企画運営委員会

※ 朝倉が講師を務めます。

「ピッケのつくるプレゼンテーション」でプレゼン大会!をします(7/28 徳島)

ICT(愛して)とくしまプロジェクト コラボ企画。
タブレットパソコン+「ピッケのつくるプレゼンテーション」で、つくりたい未来や、将来やってみたいことを物語にして発表しよう。
午前回はプレゼンテーション作成、午後回はプレゼンテーション作成+プログラミング体験(Scratch利用) をします。
完成作品は「第8回 ICT(愛して)とくしま大賞」に応募するよ。

日時:2018年7月28日(土)9:30~12:00、13:30~16:30
場所:徳島大学 情報センター 303会議室
   徳島市南常三島町2-1
対象:9:30~12:00: 小学1~6年生
   13:30~16:00:小学3 ~中学3年生
定員:20人/回 先着
参加費:無料
申込:「お子さんの名前/年齢/希望回(午前or午後)/同伴の保護者名/連絡先TEL」を明記の上
   ダイワボウ情報システム株式会社 徳島営業所宛 FAX または メール
   FAX:088-657-2223 mail:tokushima@pc-daiwabo.co.jp
主催:徳島県 地域振興課、ダイワボウ情報システム株式会社
後援:徳島大学

※ 朝倉が講師を務めます。

「ピッケのつくるえほん」ワークショップをします(7/21 東京)

文京区の湯島地域活動センターで絵本づくりワークショップします。区民対象。

「iPadを使って親子でミニ絵本作り」(ふれあいサロン)

日時:2018年7月21日(土)9:30~12:00、13:30~16:00
場所:文京区立湯島地域活動センター
   文京区本郷7-1-2
   TEL:03-3813-6554
対象:9:30~12:00: 4~6歳 未就学児と保護者
   13:30~16:00:小学1~3年生
定員:10人/回 抽選
参加費:200円
申込:往復ハガキを会場へ郵送または持参(詳細は区報 6/25号の4面)
主催:文京区
企画・運営:タップタップラボ

※ 朝倉が講師を務めます。

「ピッケのつくるえほん」ワークショップをします(6/16 東京)

株式会社シェアウィズさん主催で絵本づくりワークショップします。

自分だけの物語をつくろう!デジタルえほん作家体験

日時:2018年6月16日(土)9:30~11:30
場所:東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル
   JR 東京駅(八重洲口)徒歩3分
対象:4歳~小学4年生 未就学児は保護者と一緒にご参加ください
定員:7組
参加費:5000円/組(税抜)
   iPad レンタル +¥1,080(税込) 
申込:オンライン申込
主催:株式会社シェアウィズ、Gifte!

※ 朝倉が講師を務めます。

詳細と申込はこちら>>

「ピッケのつくるえほん」ワークショップをします(6/10 神戸)

キッズプログラミングスクールハックさん主催で絵本づくりワークショップします。

「ピッケのつくるえほん」iPadでオリジナル絵本をつくろう!

日時:2018年6月10日(日)10:00~12:00、14:00~16:00
場所:キッズプログラミングスクールハック 六甲道校
   神戸市灘区桜口町4-1-1 ウエルブ六甲道4番街1番館4階
対象:10:00~12:00:4歳~小学生 未就学児は保護者と一緒にご参加ください
   14:00~16:00:小学生
定員:10人/回
参加費:iPad持参の場合(ピッケ600円の事前インストール要)
    ハック生徒:無料、一般:500円
    iPad レンタルの場合
    ハック生徒:500円、一般:1000円 
申込:オンライン申込 午前回(4歳~小学生) 午後回(小学生)
主催:キッズプログラミングスクールハック

※ 朝倉が講師を務めます。

「ピッケのつくるプレゼンテーション」バージョンアップ(ver.1.4.2)のお知らせ

お使いの環境に「UD デジタル教科書体」がインストールされていれば、丸ゴシック体に加えて「UD デジタル教科書体」を選択いただけるようになりました。

※「UD デジタル教科書体」は、2017年10月に行われたWindows10のアップデート(Windows 10 Fall Creators Update)によって追加されたフォントです。

過去の記事は年別アーカイブからご参照ください