おはなしをつくり、語り、大切な人に届けよう。

親子の時間にぴったりな、おはなしづくりiPadアプリです。
コブタのピッケや仲間たちを主人公におはなしづくり。お子さんの声で録音もできます。
できあがったおはなしは、iPad上でプレビューすることはもちろん、デジタル絵本として贈ったり、紙の絵本をつくったり、テレビの大画面で楽しむこともできます。
小さなお子さんから、絵は苦手と表現活動から離れてしまった大人まで、存分におはなしづくりをお楽しみいただけます。

物語をつくる 物語を語り分かちあう

ご購入方法

Available on the App Store iTunes App Store よりダウンロードいただけます(600円)。
※ 教育機関向けVolume Purchase Program をご利用いただけます。
  20本以上の一括購入で 50%割引となります。

Page Top

「ピッケのつくるえほん for iPad」あそびかた

トップページ

本棚
トップページの本棚に、つくった絵本が並びます。
メモ
絵本ごとに書けるメモは、成長の記録にも。
キッズモード
「キッズモード」で、小さなお子さんの保存し忘れや誤操作を防げます。
そとであそぼう

編集ページ


表情を選び、手や足の向きや角度を変えてポーズをつけてみましょう。

空、森、池、家、食べ物、おもちゃなど、多彩なアイテムでおはなしづくり。

ふきだし付きで表現することもできます。

録音ページ


お子さんの声で録音しましょう。手拍子や楽器、音の出るものを何でも使って。

プレビューページ


つくったおはななしを、家族や友人に聞いてもらいましょう。

デジタル絵本を贈る


ウェブブラウザ上で読めるデジタル絵本を贈ることができます。

紙の絵本をつくる


A4用紙にプリント。約 6.7cm角の絵本ができます。

Page Top

子どもたちによる作品

子どもたちによってつくられた絵本です。
さあ、次はあなたの番。「ピッケのつくるえほん」でおはなしの国へでかけましょう。

※ アプリ内に作品をYouTubeにアップする機能はありません。

パパのための絵本づくり講座

ちいさなお子さんのいらっしゃるご父兄の皆さん
「ピッケのつくるえほん」で、お子さんといっしょに絵本づくりを楽しんでみませんか。
絵本づくりのコツと楽しさを詰め込んだ「パパのための絵本づくり講座」をご用意しました。

Page Top

たとえばこんな使い方

就学前の子どもたち

親子でおはなしづくりを楽しみましょう。
お話を聞き取り、文字を入力してあげてください。画面上で、ピッケたちと親子でごっこ遊びをしながら、お話を作るのも楽しいです。それぞれの年齢でつくった絵本を残しておけば、成長の記録にもなります。
物語のうまれる瞬間に立ちあい、つくる喜びと達成感に満ちた時間を共有できることは、パパ&ママにとっても、至福の時間となることでしょう。

パパ&ママから子どもへ

1から10を数える時いつも8を飛ばしてしまう子に、いろんな「8」が出てくる絵本、もうすぐ弟が生まれるお兄ちゃんに、兄弟のお話。あいうえお絵本、ABC絵本、とけい絵本。
子どもの生活に題材を拾い、子どものお気に入りを登場させて、子どもの名前で呼びかける絵本を作りましょう。

小学生以上の子どもたち

学校の友だちと同じテーマで作ったり、作ったプリント絵本を交換したりしてみましょう。
父の日や母の日のプレゼントに、ありがとうの気持ちを込めた絵本を作り、贈りましょう。

誕生日祝いのお返しに

お誕生日に集まってくれた親戚や友だちに、子どもの作った絵本をプレゼントしましょう。
 

遠くに住むおじいちゃんやおばあちゃんに

できあがった絵本を、デジタル絵本としてPCメールで送ることができます。パソコンを使わないおじいちゃんやおばあちゃんには、プリント絵本を作って、郵送しましょう。

大切な人への手紙として

子どもだけでなく、大人同士でも。感謝、お祝い、お見舞い、時には愛の告白に。
心をこめたオリジナルメッセージを届けることができます。

ここに挙げたのは、ほんの一例にすぎません。
あなたのアイデアで、素敵な「世界で1冊」を作ってみてください。

Page Top

「ピッケのつくるえほん for iPad」プライバシーポリシー

「ピッケのつくるえほん for iPad」には

このアプリにはペアレンタル・ゲートがあります。これにより、お子さんが保護者向けの区域(ピッケの公式サイトやFacebookやTwitterに絵本を投稿する機能)にアクセスすることを制限しています。

Page Top

「ピッケのつくるえほん for iPad」お問い合わせ

Thank You and Have Fun! サポート・お問い合わせ :

Page Top